顧問契約のご案内

安心と信頼につながる顧問契約 6つのメリット!

顧問弁護士は、かかりつけの医師のような存在です。
「ホームドクター」ならぬ「ホームロイヤー」として、企業経営をさまざまな側面からサポート。
特に近年は企業が思わぬトラブルに遭遇するケースも増えており、気軽に相談できる弁護士がいることは、大きな安心につながります。

事情を知る専門家がサポート
企業の内情をよく知る弁護士が「ホームロイヤー」として処理に当たるので、より適切なアドバイスが可能となります。緊急の事件が生じても、相談日を執務時間外でも設定します。
スピーディで柔軟な対応
トラブルが発生してから、弁護士を探し始めるようでは、トラブルへの対応も遅れてしまいます。信頼できる弁護士と顧問契約を結んでおけば、万が一の時もトラブルを最小限に抑えることができるのです。
トラブル予防と安心感
顧問弁護士がいれば気軽に相談できるので安心。その結果、トラブルを未然に防げる場合も。例えば、顧客からのクレームも顧問弁護士に相談してきちんと対応さえできれば、大きなトラブルになるのを防止することにつながります。
取引先との交渉や信用力アップに!
「顧問弁護士がうるさく言っている」と称して、相手方との関係を害することなく、契約条件などの交渉をすることも可能です。また、顧問弁護士がいることを会社案内等に表記することで企業としての信用も高まります。
コストの削減
法務スタッフを雇用することを考えれば、顧問契約の方がコスト削減に役立つ上、顧問料を全額経費として税務処理できるので節税にもなります。
訴訟における弁護費用割引
訴訟における弁護費用を、コースによって10〜30%割引きます。

法律相談・初回予約専用フリーダイアル 0120-7867-30